風呂敷の有効活用法

販促ツール

風呂敷の使い方オリジナルの風呂敷は、販促ツールとして
有効活用が出来ます。

何度も楽しめる

比較的安価で作成してもらえる商品も多くなっていて、
布製やビニール、不織布などいろいろな素材の中から
選べるので便利です。

布製の場合には、やや値段が高めになる商品も
ありますが、それだけ丈夫であり、繰り返して使うのにも
耐久性も優れています。

また、ビニールや不織布の場合には安価で
大量のオリジナルの風呂敷を注文できるので
コストを抑えて注文が出来るメリットもあります。

オリジナルの風呂敷は、お店の名前やロゴを入れてもらうことが出来るので、
後々にもお客様に再利用をしてもらえるので、宣伝効果が期待できます。

持ち味

また、オリジナルの風呂敷を粗品などとして差し上げれば、
それだけお客様にも印象に残りやすくなります。

しかも、再利用をしてもらう際に、お店の名前、電話番号、ロゴなどを
見てもらう機会が増えるのでそれだけ目にしてもらうことが
出来るようになるので、便利な販促ツールだといえます。